カテゴリー別アーカイブ: SSH

津山高校は平成24年度から、文部科学省から「スーパーサイエンスハイスクール」(SSH)に指定されました。
世界を舞台に活躍できる研究者の育成を目指し、ハイレベルな取り組みを行う理数教育の拠点校となります。 津山高校SSHでは、理数科を中心に特色を生かした独自のカリキュラムと課題研究、海外研修をはじめとした多彩な研修行事を実施します。

マサチューセッツ工科大学(MIT)研究者とのオンライン研修(SSH海外研修)を実施しました

 3月4日(木)(日本時間)、本校2年次生14名が、アメリカ・マサチューセッツ工科大学(MIT)Ph.D.(博士課程:化学)で研究をされている吉永宏佑さんによる講義をオンラインで受講しました。 本来であれば、SSH(スー […]

「ジュニア農芸化学会2021(オンライン開催)」に参加しました

3月19日(金),理数科2年次生のハチミツ酵母班は課題研究の成果をジュニア農芸化学会で発表しました。大学の研究者に発表を聞いてもらって議論をすることで,研究内容をより深めることができました。新型コロナウイルス感染防止対策 […]

第23回化学工学会学生発表会にオンラインで参加しました

 2021年3月6日(土)に理数科2年次生の化学班(炎色反応班)が 第23回化学工学会学生発表会にオンラインで参加しました。  課題研究の1年間のまとめとして研究内容を発表し、それに対して議論していただきました。審査の結 […]

1年次生 iPⅠ英語発表会

1年次生は、3月2日(火)7限の十六夜プロジェクトⅠの時間に英語スキット発表会を行いました。 これまでに英語の授業の中で、教科書の内容を用いた英語のスキット(短い劇)作りを行ってきました。5時間の中でストーリー作りから発 […]

【理数科】令和2年度「岡山県理数科課題研究合同発表会」

2月4日(木)にオンラインで行われた「第21回岡山県理数科理数系コース課題研究合同発表会」に理数科2年次生が参加しました。 本校代表の2グループは優秀賞・優良賞をそれぞれ受賞することができました。 この発表会の目的は,課 […]