作成者別アーカイブ: tuyama01

令和元年度ウォーキング大会

9月30日(月)に第63回ウォーキング大会が行われました。 今年のコースは男女山公園を経由した21.2kmのなだらかなコースです。   朝9時に中学1年生から高校3年生までの全校生徒が出発しました。

ランニングをする生徒やゆっくり会話を楽しみながらウォーキングする生徒、植物や動物を観察しながら進む生徒など、それぞれが充実した時間を過ごしているようでした。

地域の皆様のご協力もあり、今年も無事 ウォーキング大会を終えることが出来ました。 ありがとうございました。

令和元年度 第50回 十六夜祭

9月5日(木)6日(金)7日(土)に予定していました『第50回 十六夜祭』は、無事にすべての日程を終えることができました。生徒の努力はもちろんのことですが、保護者や地域の方をはじめ、様々な方との繋がりとご協力があってこその十六夜祭であると思っております。十六夜祭に関係していただいた全ての方に感謝申し上げます。

3日間の様子を振り返ってみようと思います。  令和最初で、第50回目である記念すべき今年の十六夜祭テーマは「爛然(らんぜん)」でした。

文化の部1日目(5日)

十六夜祭1日目の開会式では、あの有名な大先輩からのサプライズメッセージが!!!生徒たちが大興奮の中、十六夜祭の幕が上がりました。

体育館では、高校生による各ブロックの舞台、中学生の舞台、吹奏楽部・演劇部の発表、応援衣装のファッションショーが行われました。ブロックの劇は、台本から衣装・道具に至るまですべて生徒だけで準備を行いました。有名な作品をモチーフにしたものから、オリジナルのストーリーまで、各ブロックのカラーが出た舞台でした。中学1・3年の劇もとても見応えがありました。

校舎内では、各ブロックの展示が行われ、2つの教室を繋げたり、コモンホールの構造を利用したりする展示など、工夫されたものが多くありました。また、部活動や委員会、有志など多くの団体による活動もありました。

中庭では、3年生による模擬店が行われ、焼きそばやポップコーンなど、各クラスの趣向を凝らした商品が販売され、お店の前には大行列ができていました。3年生たちはクラスごとに全員がお揃いのTシャツを身にまとい、一致団結した姿を見せてくれました。

文化の部2日目(6日)

2日目は、中庭では中学2年生のダンスや合唱部・書道部のパフォーマンス、教員バンド「T’z」などが披露され、とても盛り上がりました!

体育館では、有志のダンスパフォーマンスやバンド演奏が行われました。バンドのメンバーも観客も心を一つにし、熱気あふれる空間となっていました。

体育の部(7日)

体育の部は、天候に恵まれ快晴のもと実施されました。どの競技も接戦で白熱したものになりました。また、応援席に集まった生徒たちによる熱量の高い応援はとても迫力がありました。1位を目指し奮闘する生徒の姿はとても輝いて見えました。

十六夜祭の目玉でもある応援合戦は大いに盛り上がりました。どのブロックもとても息の合った演技で、観客席からは大歓声が上がっていました。

締めくくりに校歌を全校生徒で大合唱し、今年度の十六夜祭も生徒全員が最後まで力を出し切り、無事に終了しました。

3日間を通じて

今年度の十六夜祭は3日間を通して天候に恵まれ、そして、生徒たちが短い準備期間の中で自分たちのできることを精一杯にやった結果、文化の部・体育の部ともに盛大に実施することができました。準備期間には、思うようにいかず、悩み苦しむ姿もありました。しかし、最後には溢れんばかりの笑顔を見せてくれました。準備期間中も含め、この十六夜祭で、また一歩大きく成長したことと思います。 最後になりましたが、3日間にわたり多くの方にご来場いただきありがとうございました。

総合優勝は青ブロックでした!

【ソフトテニス部】美作選手権(ダブルス)報告

令和元年8月9日(金)10日(土),令和元年度「美作地区高等学校ソフトテニス選手権大会(ダブルス)」が津山スポーツセンターで行われました。この大会は,9月21日(土)に行われる新人戦のシードの参考となる重要な大会です。

まずは男子についてです。本校からは5ペアが出場し,最も良い成績を残したのは以下の通りです。

  • 草苅・片山ペア  ベスト4

猛暑の中善戦しましたが,あと一歩及ばすベスト4という結果でした。9月の大会では,さらに上位を目指してくれることでしょう。

次に女子についてです。本校からは4ペアが出場し,良い成績を残したのは以下の通りです。

  • 黒石・安藤ペア  ベスト4
  • 山本・西原ペア  ベスト8

本大会優勝ペア,準優勝ペアとそれぞれ激戦となりましたが,あと少し…力及びませんでした。秋以降の試合に期待を持てる結果となりました。

2019年8月21日(火)に開催された「津山高校オープンスクール」では,多くの中学生に「部活動見学」していただきました。ありがとうございました!
来年の春,津山高校に入学された際は,是非ソフトテニス部で一緒に頑張りましょう!

「メディカルサイエンス」病院研修(津山中央病院インターンシップ)

令和元年8月1日(木)、2日(金)の二日間、本校独自科目「メディカルサイエンスⅠ」の研修で,医療現場でのインターンシップを行いました。本研修は、津山中央病院のご協力で様々な医療機器の説明や体験、医療従事者の方から実際のお話しを伺うことができました。

研修は、心肺蘇生法の学習や、陽子線センターを含む病院内の見学、OPE室の見学、手術支援ロボットのシミュレーターの操作など、普段では見ること・知ることができない内容ばかりでした。

参加した生徒は,医学部を志望する生徒が中心ということもあり、医学への興味を深め、より医療へ従事したいという思いを強くしていました。

メディカルサイエンスⅡ 第2回ワークショップ

 メディカルサイエンスⅡの第2回ワークショップを6月29日(土)に行いました。今回は岡山大学生殖補助医療センター教授の舟橋弘晃先生に生殖医療に関する講話と実習を指導していただきました。参加した生徒たちは、将来、医師や医療職を目指す生徒たちでしたので、熱心に話を聞き、質問していました。講話のあとは擬似卵を使った生殖医療の技術を体験する実習でした。今回は本校卒業生で岡山大学四年生の太田さんにも指導していただきました。

 不妊治療に関わる方々の責任の大きさ、卵を扱う技術の難しさを感じていたようです。このような経験を通して、将来自分の関わっていく医療についての理解を深めてほしいと思います。

「メディカルサイエンスⅠ」第2回ワークショップ

メディカルサイエンスⅠ(高校2年次生対象)の第2回ワークショップを6月29日(土)に行いました。

今回のワークショップには、MSⅠ開設からお世話になっている津山中央病院の武田洋正 医師(本校卒)、そして今年は神浦真光 医師(本校卒)をお迎えしました。将来の医師や医学界を目指す生徒に向け,地域の中核医療機関の最前線で活躍するお二人の医師から,医師の使命や,苦労と喜び、学生生活のことなどを含めて医師になる上で大切な多くのことについてお話を聞き,意見交換を行いました。

第50回 十六夜祭の開催のお知らせ

今年も津山高校・中学校では、十六夜祭を開催します! 今年のテーマは爛然(らんぜん)。
華々しく活躍する生徒たちの姿にご注目下さい。

■ 開催日時

文化の部
•9月5日(木) 8:40~15:15 一般公開日
•9月6日(金) 8:40~12:40 非公開です

体育の部
•9月7日(土) 8:40~15:30 一般公開日
※ 雨天時は順延となります。

■ プログラム

詳細はこちらをご覧ください
→ 第50回十六夜祭プログラム

皆様のご来校をお待ちしています!

【1年次生】校内スポーツ大会

7月12日(金)に1年次生の校内スポーツ大会が開催されました。

1年次生の種目は、男子がソフトテニス、女子がバレーボールでした。
どちらもクラスごとのチーム対抗で競いました。

前日までの雨で天候が心配でしたが、当日は天候に恵まれ夏らしい陽気の中でスポーツを楽しむことができました!

最後に全員で記念撮影を行いました。

 

 

 

【美術部】高校生美術コンクール

6月8日(土)倉敷芸術科学大学で開催された高校生美術コンクールに参加してきました!

静物デッサンと石膏デッサン、静物画、構想画、キャラクターイラストレーション、彫塑(粘土造形)、新設の映像メディア、計7部門に部員全員で挑みました。

それぞれの部門で、その場でテーマなどが発表され、5時間で作品をつくり上げる…、なかなかタフな日程でしたが、日ごろの活動の成果を発揮でき、金賞を2名、銀賞を6名が受賞できました。

●静物デッサン
 

●静物画

●構想画

●キャラクターイラストレーション

●彫塑(粘土造形)

後日、学校にて講評会を行い、全員の頑張りに対する賛辞や、改善点など活発な意見交換ができました。美術部はこれを機に新体制として2年生が引っ張っていきます。ますますの応援よろしくお願いします!