カテゴリー別アーカイブ: ソフトテニス部

【ソフトテニス部】国体予選 少年女子

令和元年6月22日(土)に第74回国民体育大会岡山県選手1次予選会が浦安総合公園で行われました。

女子は1年生の2ペアが出場をしました。高校からソフトテニスを始めた部員も出場して、少し緊張した様子の試合となりました。

どちらのペアも就実高校,山陽女子高校という強豪校との対戦でした。

両ペアとも粘りを見せたものの,結果は初戦敗退でした。残念です。

 

 

 

 

 

 

次の試合は,8月の地区予選です!上位に食い込めるよう練習再開です!

【ソフトテニス部】県総体 報告

令和元年度全日本・中国高等学校ソフトテニス選手権大(個人・団体)岡山県予選会 兼 第58回岡山県高等学校総合体育大会」が水島緑地福田公園(6/1)及び浦安総合公園(6/8)で行われました。この大会は,インターハイや中国大会へ出場するペア・チームを決定する大会です。

インターハイに直結する大会であり,3年生が出場できる最後の公式戦でもあります。

まずは男子団体についてです。

一回戦  津山高校  1 - 2  瀬戸高校

一回戦目に瀬戸高校と対戦しました。風が強く,不慣れなコンディションでの戦いになりました。精一杯挑みましたが惜しくも敗れてしまいました。

 

次に女子団体についてです。

一回戦  津山高校  1 - 2  玉島高校

ポイントをとったりとられたりと,一進一退の競った試合となり手に汗握る展開となりました。

 

個人戦も男子2ペア,女子3ペアが出場しましたが,残念ながら上位の大会へ出場することは叶いませんでした。

三年生はこの試合で引退となります。3年間十分にやりきってくれました。受験勉強もしっかりと切り替えて頑張ってもらいたいです!

【ソフトテニス部】美作総体 女子団体準優勝 男子団体3位

◎平成31年4月27日(土)に令和元年度全日本・中国高等学校ソフトテニス選手権大会(個人)美作地区予選会が津山スポーツセンターで行われました。

<男子>

本校からは2ペアが県総体(個人)に出場を決めました。
特に,草苅・大槙ペアは第2位になるなど、大活躍の大会でした。

<女子>

女子は3ペアが県総体(個人)に出場を決めました。
山本・小柳ペアが第3位と健闘しました。

県総体(個人)は,6月1日(土),2日(日)に,水島緑地福田公園で行われます。

◎令和元年5月11日(土)に美作地区高等学校総合体育大会ソフトテニス競技(団体戦)が津山スポーツセンターで行われました。

各学校の威信をかけた大会ということで,どの試合も白熱していました。

まずは男子団体についてです。
二回戦では今大会優勝の美作高校との試合でした。3ペアとも奮闘しましたが,破ることはできませんでした。第3位という結果でした。

次に女子団体についてです。
初戦は,津山工業と対戦し,3-0で突破しました。
二回戦は,美作高校を2-1で破り、決勝へコマを進めました。
津山東高校との決勝戦において先に2敗してしまい,準優勝となりました。

次の試合は,平成30年6月8日(土),9日(日)に,浦安総合公園で行われる県総体(団体戦)に出場します。応援よろしくおねがいします!

 

 

【ソフトテニス部】岡山県技術等級ソフトテニス大会 報告

平成31年2月2日(土)、平成30年度「岡山県技術等級ソフトテニス大会」が備前テニスセンター(男子)と浦安総合運動公園(女子)で行われました。

男子の会場は、少し肌寒い一日でしたが、晴天に恵まれ、絶好のテニス日和でした。

 

まずは男子についてです。本校からは5ペアが出場しました。

その中で、予選リーグを勝ち上がったのは、初級の大西・後藤ペアでした。予選リーグを危なげなく勝ち上がりましたが、その後のトーナメントで東岡山工業のペアに敗れてしまいました。

その他の4ペアも予選リーグは1勝1敗で終えるなど、冬の取り組みの成果を感じられる大会でした。

女子について、本校からは模試や課題研究の都合で2ペアの出場となりました。
2ペアとも奮闘しましたが、予選突破してトーナメント出場することはできませんでした。

 

今年度の大きな大会はこれで終わりです。
来年度の美作総体において今年よりも上位の成績を獲得できるように練習に励みます!

 

今、受験勉強を頑張って津山高校を目指している中学生の皆さんへ

津山高校に入学されたら、一緒にソフトテニス部で汗を流して、充実した高校生活を送りませんか?テニスは、生涯続けることができる素晴らしいスポーツです。

初心者でも3年あれば十分に力をつけることができますし、経験者の方は入学されたらぜひ私達と一緒にテニスを楽しみましょう!

【ソフトテニス部】 県新人大会美作地区予選 報告

平成30年9月22日(土)23日(日),平成30年度「岡山県高等学校新人大会(ダブルス)美作地区予選会」が津山スポーツセンターで行われました。この大会は,11月に行われる県新人戦への出場を決める大会です。

 

まずは男子についてです。本校からは8ペアが出場し,最も良い成績を残したのは以下の通りです。

  • 秋山・片山ペア  ベスト8

その他に県大会へ出場を決めたのは,草刈・大慎ペア,池田・中塚ペアです。

次に女子についてです。本校からは5ペアが出場し,最も良い成績を残したのは以下の通りです。

  • 進藤・岸本ペア  第3位
  • 山本・小柳ペア  第3位

2ペアとも激戦の末,惜しくも第3位でした。その他にも,県大会へは高橋・安藤ペア,小椋・本山ペアが出場します。特に,小椋・本山ペアは代表決定戦を勝ち上がり,県大会出場を決めてくれました。

県新人戦は,2018年11月3,4日と10,11日に開催されます。大会まであと約一か月,良い結果が残せるよう集中して練習に臨みます!

【ソフトテニス部】 美作選手権(ダブルス) 報告

平成30年8月9日(木)10日(金),平成30年度「美作地区高等学校ソフトテニス選手権大会(ダブルス)」が津山スポーツセンターで行われました。この大会は,9月22日に行われる新人戦のシードの参考となる重要な大会です。

まずは男子についてです。本校からは7ペアが出場し,最も良い成績を残したのは以下の通りです。

  • 池田・中塚ペア  ベスト4

 

猛暑の中善戦しましたが,やはり準決勝まで勝ち上がってくるペアはどこも手強い相手でした。

次に女子についてです。本校からは5ペアが出場し,最も良い成績を残したのは以下の通りです。

  • 進藤・岸本ペア  ベスト8

 

本大会優勝ペアと激戦となりましたが,あと少し…力及びませんでした。

その他にも,ベスト16に2ペア残るなど秋以降の試合に期待を持てる結果となりました。

2018年8月21日(火)に開催された「津山高校オープンスクール」では,多くの中学生に「部活動見学」していただきました。ありがとうございました!

来年の春,津山高校に入学された際は,是非ソフトテニス部で一緒に頑張りましょう!

【ソフトテニス部】県総体 男女(団体)報告

平成30年6月2日(土)・3日(日)平成30年度の「全日本・中国高等学校ソフトテニス選手権大(団体)岡山県予選会 兼 第57回岡山県高等学校総合体育大会」が水島緑地福田公園テニスコートで行われました。この大会は,インターハイに出場する1チーム,中国大会に出場する4チームを決定する大会です。

 

インターハイに直結する大会であり,3年生が出場できる最後の公式戦でもあります。

 

まずは男子団体についてです。

一回戦  津山高校  2 - 1  津山商業

二回戦  津山高校  2 - 1  水島工業

三回戦  津山高校  0 - 2  倉敷南

一回戦,二回戦と順調に勝ち進みましたが,三回戦で今大会準優勝の倉敷南高校と対戦し,惜しくも敗れてしまいました。しかし,ベスト16まで勝ち進んだことで,次の大会に繋がる試合となりました。

 

躍動する高校三年生

次に女子団体についてです。

一回戦  津山高校  2 - 1  玉野光南

二回戦  津山高校  1 - 2  岡山一宮

女子は,ベスト32まで勝ち進みました。特に二回戦は,競った試合となり手に汗握る展開となりました。

果敢に攻める高校三年生と精一杯応援する部員

 

次の試合は,来週6月9日(土)に岡山市の浦安総合公園で開催される県総体(個人)です!応援よろしくお願いします!

 

中学校の体育館建設のため,昨年度から使用できなかった校内のテニスコートが,やっと練習できるようになりました!

右写真の奥に見える建造物が,新しい中学校体育館です。以前と比べて,旧ハンドボールコート側に1コート分移動しました。新しいテニスコートで心機一転,練習に励みます!

【ソフトテニス部】美作総体 女子団体第3位

平成30年5月12日(土)平成30年度の美作地区高等学校総合体育大会ソフトテニス競技(団体戦)が津山スポーツセンターで行われました。

各学校の威信をかけた大会ということで,どの試合も白熱していました。

まずは男子団体についてです。

初戦は津山高専との試合でした。3ペアとも奮闘しましたが,スコアは0-3という結果で,津山高専を破ることはできませんでした。

次に女子団体についてです。

初戦は, 真庭高校と対戦し,3-0で突破しました。

次に今大会優勝の林野高校との対戦において1-2で敗れてしまい,第3位となりました。

次の公式戦は,平成30年6月2日(土),3日(日)に,水島緑地福田公園で行われる県総体(団体戦)に出場します。応援よろしくおねがいします!

【ソフトテニス部】全日本・中国高等学校ソフトテニス選手権大会(個人)美作地区予選会

平成30年5月3日(木),4日(金)に平成30年度全日本・中国高等学校ソフトテニス選手権大会(個人)美作地区予選会が津山スポーツセンターで行われました。

今大会の結果で、男子14ペア・女子13ペアが県総体(個人)に出場することになります。インターハイに繋がる大会ということで,どの試合も白熱していました。

 

まずは男子についてです。

本校からはベスト16までに2組が残ることができ,このうち,男子 池田・高柳ペアが第3位と奮闘しました。

 

次に女子についてです。

それぞれに持ち味を活かした試合でしたが,なかなか思うように得点に繋がらずベスト16に残ることができたのは,2組でした。

二日目の県総体出場をかけたトーナメントで惜しくも敗れてしまい、個人戦での出場機会を得ることはかないませんでした。

 

【結果】

以下のペアが、平成30年6月9日(土)に,浦安総合公園で行われる県総体(個人)に出場します。

(男子)

第3位  池田・高柳 ペア

ベスト8 御藤・中塚 ペア

 

 

美作地区高等学校ソフトテニス選手権大会(シングルス)

10月4日日曜日に美作地区高等学校ソフトテニス選手権大会(シングルス)が津山スポーツセンターで行われました。

この大会は昨年から行われ、8月に行われた大会で上位に残った選手のみで行われるものとなります。

ダブルスとは異なり、シングルスは個人の力で勝ち抜いていかなければならず、どれだけ自分で自分を励ましていけるかが鍵となります。

普段はあまりシングルスを行う機会がないため、美作高校の小田先生が講習会を行ってくださいました。

01

まずは男子についてです。

津山高校からは4名出場し、2年生の部長の竹内亮人が後衛陣が勝ち残っていく中で前衛としてベスト8まで勝ち残ることが出来ました。残りの選手も健闘しましたが、あたりが悪く、惜しくも敗退してしまいました。

02 03 04

次に女子についてです。

津山高校からは8名出場し、先日の新人戦で準優勝に輝いた1年生の石戸朋子と末田愛美が第3位に入ることが出来ました。また、2年生の竹之内彩音がベスト8に残り、女子はかなり健闘した結果となりました。

07 05 06

最近では、ソフトテニスにもシングルスが取り入れられている大会も多くなってきています。シングルスを真剣に行うことは、ダブルスの強化に繋がっていきます。また、県新人(ダブルス)を勝ち抜いていけば、県のシングルス大会があります。

この大会だけに留まらず、シングルスの練習も行って個のレベルアップを図り、インターハイ出場という目標に向かって頑張っていきたいと思います。

08

 

【結果】

男子(全35人中)

第5位 竹内亮人(2年生)

第9位 佐古大智(2年生)

第9位 志茂暉月(1年生)

 

女子(全29人中)

第3位 石戸朋子(1年生)

第3位 末田愛美(1年生)

第5位 竹之内彩音(2年生)