11月15日(水) 保健だより『ヘルス11月号』配布説明しました!

保健だより『ヘルス11月号』は、2-2の保健委員男女が協力して作成してくれました。

内容は、表面の風邪の予防(咳エチケット、鼻呼吸の勧め)、11月8日の『イイ歯の日』に寄せてのブラッシング指導の様子(11月2日実施)を説明しました。

裏面は、10月末に実施した各クラスの照度測定の結果をお知らせしました。各教室の照明やカーテンを上手に使用して目に優しい環境を整えることも説明しました。

9月に高校1年生全員に実施した「メディアと健康」アンケート結果も説明しました。

忙しい津山高校生にとっては、スマホ・携帯端末やゲーム・テレビの視聴時間は1日の内、1時間以内にすることを提案しました。

それ以上の使用になると、学習時間や睡眠時間を削ることになります。アンケートの結果、早寝早起きが午前中の体調(眠気・集中力・根気、疲れやすさやだるさ、睡眠満足度、起床時の爽快感)を良いものにすることがわかりました。

詳細は保健だより『ヘルス11月号』を参考にしてください!!

津山高校のスローガン:“スマホ使用時間は、スマートに1日60分以内!”

保健だより『ヘルス11月号』

カテゴリー: H29, 保健だより, 保健委員会, 保健室   パーマリンク

コメントは受け付けていません。