11月2日(木) ブラッシング指導

11月2日(木) 『11月8日のイイ歯の日』にちなんで

ブラッシング指導実施しました!!

中学1年~3年、高校1・2年の保健委員は、帰りのSHR・会を利用して、各クラスで、『11月8日のイイ歯の日』にちなんだブラッシング指導を行いました。

保健委員男女が協力して、原稿を読む・説明する係と実際のブラッシング手技を実演する係に分かれて、指導を行いました。事前の練習の成果もあって、どのクラスでも上手に指導が出来ていました。担任の先生にお手伝いをしてもらったクラスもありました。

小学校の時に、ブラッシング指導をしたことがある、見たことがあるという保健委員もいて、「懐かしい!」と、話していました。

保健委員の説明するブラッシングは、一般的なものです。実際には、歯並びや口腔内の状況が一人ひとり違うので、各自、歯科医で自分の歯や歯肉の状態に合わせた磨き方をマスターしておくことが大事です。口腔内の健康は、治療(むし歯)の時代から予防の時代(歯・口腔内の健康及び歯周病予防)に変遷しています。

高校卒業後も是非、今回の指導を覚えておいて、『8020』から、さらには『8028』になるよう、願っています。