応用等質学会フレッシュシンポジウムに参加してきました

9月13日(火)の午後、広島県福山市で開催された、応用糖質学会フレッシュシンポジウムに高校生ポスター部門で参加してきました。

参加してきたのは、理数科2年生で津山名産の「干し肉」のうまみ成分について研究しているメンバー代表4名。とはいえ、課題研究はまだ道半ば、今回は中間発表の内容をまとめたポスターでの参加でした。

cimg0915  cimg0917

ポスター発表前には、研究者の学会発表を聞ける貴重な機会が。マリンポリサッカライド(海洋性多糖類)の発表は、少し高校生向けにかみ砕いた解説もあり、非常に興味深く聞いていました。

cimg0919  cimg0925
いよいよポスター発表、まだまだ突っ込みどころ満載のポスターです。
今日の経験とアドバイスをもとに、今後の研究と発表に向けて、いよいよ忙しくなっていきますよ!

cimg0924  cimg0938

発表は短時間でしたが、小規模ながら本物の学会を見学させていただき、研究者の方に自分たちの研究の説明をし、質問を受けたりと、貴重な経験ができた一日でした。

参加の証として、「フレッシュシンポジウム賞」をいただき、SSHでお世話になっている福山大学、秦野先生とも研究についてお話することができました。