【ソフトテニス部】岡山県技術等級大会 女子ベスト16

令和2年2月1日(土)に 「 令和元年度岡山県技術等級ソフトテニス大会」が備前テニスセンター(男子)と浦安総合公園(女子)で行われました。前日までの雨から一転,暖かく晴天となりました。

まずは男子です。本校から4ペア(中級1ペア,初級3ペア)が出場しました。
特に良かった成績は以下の通りです。
金本・大西(初級) 決勝トーナメント1回戦敗退
戸國・影山(初級) 決勝トーナメント1回戦敗退

初級の金本・大西ペアと戸國・影山ペアは,どちらも予選リーグを2戦全勝で勝ち上がりました。その後の決勝トーナメント1回戦でそれぞれ倉敷南,水島工業のペアに敗れてしまいました。 他の2ペアも予選突破はかないませんでしたが,高校から始めた部員も本大会で多くのポイントをとれるようになったり,冬の取り組みの成果を感じられる大会でした

女子について,本校からは3ペア(中級3ペア)の出場でした。
とくに良かった結果は以下の通りです。
山本・西原 (中級) 決勝トーナメント2回戦敗退(ベスト16)
黒石・安藤 (中級) 決勝トーナメント2回戦敗退(ベスト16)

予選リーグを勝ち上がったのは、山本・西原ペアと黒石・安藤ペアでした。 2ペアともベスト16という結果でした。昨年度よりも成績がぐっと上がりました!すごい! 県南の強豪校相手によく奮闘しました。
今年度の大きな大会は本大会で終わりです。来年度の春季大会や美作総体において今年よりも上位の成績を獲得できるように練習に励みます!

受験勉強を頑張って津山高校を目指している中学生の皆さんへ】

 津山高校に入学されたら,一緒にソフトテニス部で活動して,充実した高校生活を送りませんか?テニスは生涯続けることができる素晴らしいスポーツです。
 活動時間は他の部と比べて多くないですが,みんなで話し合って練習を決めることで効果的に取り組めています。そのため,多くの先輩方が部活動(上位入賞)と勉強(学力向上)の両立ができています。
 初心者でも3年間あれば十分に力をつけることができますし,もちろん経験者の方は入学されたらぜひ私達と一緒にテニスを楽しみましょう!