【1年次】百人一首大会 決勝戦

1月16日の放課後に、1年次生で百人一首大会・決勝戦を開催しました。
国語の授業の中で予選を行い、各クラス2名の代表者を選出しました。
決勝戦では、12名の代表者が 優勝を目指して競い合いました。
1位から3位の生徒には賞状と景品が手渡され、
表彰式では和やかな雰囲気の中、互いの健闘を称え合いました。
この大会を通して、和歌の世界を読み味わい、日本の伝統文化に親しむことができました。