【科学部】江戸時代の化学書からの再現実験教室 @津山洋学資料館

例年8月上旬に津山洋学資料館で行われるイベント「江戸時代の化学書からの実験教室」で,今年も地域の小学生と実験を行いました(8月3日(土))。「舎密開宗(せいみかいそう)の実験 金属樹をつくる」と題し,江戸末期を代表する蘭学者・宇田川榕菴(津山藩)の著した日本初の化学書「舎密開宗」に掲載されてる金属樹に関する実験を紹介しました。

日程: 8月3日(土)  10:00 午前の部 開会 (10:05 ~11:05 津山高専実験)  11:15 ~12:15 津山高校 実験   13:30 午後の部 開会 (13:35 ~14:40 津山高専実験)  14:50 ~15:50 津山高校 実験  16:00 片付け・解散

津山高校教員による講義
銀樹の観察
津山高校生ボランティアも一緒に実験