熱中症予防講習会を実施しました!

7月19日、終業式終了後の午後から熱中症予防講習会を実施しました。各部活動の代表者総勢46名が参加しました。今回の研修会は保健委員が主体となって行われており、司会や受付、デモンストレーションや各グループの指導も保健委員が行います。

初めに保健委員長があいさつをしました。

続いて、養護教諭からスライドで熱中症についてや熱中症を予防するための対策、なったときの対応について説明がありました。

その後保健委員によるデモンストレーションを実施し、各グループに分かれて練習を行いました。

各グループも最初は緊張している様子でしたが、少しずつ自分から動くことができるようになっていました。保健委員もぎこちないところもありましたが、各グループで工夫しながら指導していました。

最後に特製の熱中症予防ドリンクをみんなで試飲し、副委員長のあいさつで終了しました。今年も暑い夏になりそうです。今回の講習を受けて各部の代表生徒が、熱中症を防ぎ、健康に夏を過ごすことができるようほかの生徒にも伝えてほしいと思います。