薬物乱用防止キャンペーンを実施しました!

6月11日に学校薬剤師の冨永先生から教えていただいたことをもとに、高校2年生女子がチラシを作成しました。今年度は薬物乱用につながる可能性のあるゲートウェイドラッグについてのチラシを作ってくれました。

準備したチラシを6月22日の朝8時頃から、全員集合し登校してきた生徒に配布をしていきました。

 

中学生は北ピロティ付近、高校1年生は南門付近、高校2年生は東門・正門付近で、配布を行いました。

  

朝から受け取ってくれた生徒、教員の皆さん、ありがとうございました。また、美作保健所の方も応援に来ていただきました。

美作保健所からいただいた薬物乱用防止グッズを中学・高校1年生保健委員女子が分け、キャンペーン当日の帰りのSHRで生徒全員に配布しました。

毎年続けている薬物乱用防止キャンペーンにより、本校の生徒たちは薬物乱用の恐ろしさ、薬物を断る勇気を学んでいます。来年度以降も続けていきたい活動です。