授業研修を活用したVGR育成のための教員研修会

津山高校では、授業や学校行事を通じて、生徒のVGRを育成することを目標の一つとしています。

VGRとは、Vision(見通す力)、 Grit(やり抜く力)、 Research Mind(探究心)のことです。

2019年5月22日(水)14時~15時15分、岡山大学大学院教育学研究科の高瀬淳先生をお招きして、「授業研修を活用したVGR育成のための教員研修会」を実施しました。

近年の中等・高等教育を取り巻く社会状況を踏まえ、実際の授業においてVGRという共通項を活用して授業観、教育観、生徒観を転換・更新する必要があるということなどを講演していただきました。教育界の第一線で活躍されている先生のご講義は大変貴重な機会であり、充実した時間を過ごすことができました。

その後、各教科でワークショップを行い、VGR育成のための視点について協議を行い、全体で共有を行いました。

生徒が日々勉学に励むと同時に、津山高校の教員も日頃の授業改善のために「学び」「研究」を続けています。

カテゴリー: R1, 教科   パーマリンク

コメントは受け付けていません。