AED伝達講習会に向けて練習しました!

9月に行われるAED伝達講習会に向けて、高校1年保健委員が事前練習をしました。

AED伝達講習会は、保健の授業を使って、高校1年生を対象に各クラスで保健委員・教科担任・養護教諭が指導者となり、救命処置について学ぶ授業です。

保健委員は7月25日に「作州にAEDを広める会」の方々から指導を受けており、今回は実際に指導するシナリオを用いて、動きや台詞の確認をしました。

 

8月27日 1年5組の様子

8月28日 1年6組の様子

9月8日 1年1組・2組の様子

9月14日 1年4組の様子

9月20日 1年3組の様子

どのクラスも一生懸命練習しました。

本番はクラスメイトの前でデモンストレーションを行います。クラスの生徒たちも保健委員が一生懸命している様子を見ながら、救命処置について学んでくれると思います。

カテゴリー: H30, 保健委員会, 保健室, 1年次生   パーマリンク

コメントは受け付けていません。