「ナチュラルサイエンスⅠ・Ⅱ」第2回ワークショップ

ナチュラルサイエンスⅠ・Ⅱ(高校2,3年次生対象)の第2回ワークショップを7月14日(土)に行いました。

今回のワークショップには,慶應義塾大学の山﨑信行教授(本校卒)をお迎えしました。「コンピュータシステムの基礎~組込みリアルタイムシステム~」について,前半は大学の講義形式で実施していただきました。2進数や16進数に関する授業と演算,コンピュータ言語の基礎,リアルタイムスケジューリングの考え方などについて学ぶことができました。後半は,大学での研究紹介として,世界最先端のロボティクスや宇宙機に関する研究を紹介していただき,大学で行われている十数年先の科学技術研究について興味関心が高まると同時に,現在の日本における科学技術研究の状況についても考えさせられる授業でした。