修学旅行東京組~帰り道~

西日が旅の終わりを告げようとしています。

書記係でしょうか、生徒たちは時間を作って研修の記録をとっています。

自分の進路は自分で切り開く。

その道程には必ず人との出逢いがある。

この研修で様々な現場の実際を知ることができ、改めて目標を決めた生徒もいると思います。この旅で出逢えた僥倖に感謝し、明日から歩を進めてくれると確信しています。

カテゴリー: H30, 修学旅行, 学校行事, 2年次生, H30修学旅行   パーマリンク

コメントは受け付けていません。