RSKラジオ「リンだとRiN太の土曜番長」に生出演しました!!

平成30年5月12日(土)11:35 ~ 11:59、RSKラジオ「リンだとRiN太の土曜番長」に「ゲスト番長」として生出演しました!! とても・・・とても・・・緊張!!!しました・・・

今回の番組は、「苦手なものをどのように克服しているか?」がメインテーマで、リスナーから寄せられたメッセージで番組が進んでいました。

今日は、納豆が苦手!な国司アナウンサーに「納豆嫌い」を克服してもらおうということで、私たちがスタジオに招待されました。

昨年、「第1回 全国高等学校 納豆甲子園」で、全国3位になった「納豆料理 ~ 干し肉の納豆チャーハン・みたらし納豆団子~」の2つをスタジオで調理し、アナウンサーの方々に試食していただきました。

「苦手な納豆が克服できるか?」ということで、国司アナウンサーに、私たちの納豆料理を食べてもらうと、とても好評で「いがいと美味しい・・・!! 食べられる!」と言っていただき、見事納豆嫌いを克服していただきました。良かったです!納豆甲子園に出場したのが約1年前だったので、段取りよく作れるか不安でしたが、美味しく食べていただくことができとてもうれしかったです。

ところが、料理はなんとかうまくいったのですが、アナウンサーの方々からの質問にいざ答えるとなった時には、さらに緊張が高まって、考えていること、言いたいことがうまくまとめられず、言葉がつまる場面が・・・残念・・・。しかし、国司アナウンサーや小松アナウンサーが、リードして下さったおかげで、なんとか生放送を乗り切ることができました。今回、ラジオの生放送に出演させていただくというとても貴重な経験をさせていただきました。スタジオに入り、アナウンサーの方のわかりやすい話し方、臨機応変に時間を見ながら調整して話す力の素晴らしさを身近で感じ、アナウンサーという仕事や、番組の企画などスタジオで働いておられる方々の仕事にとても魅力を感じることができました。

手芸調理部 2年  下谷 華音

清原 花菜

福田 唯李

レシピはこちら 

 

 

 

カテゴリー: H30, 手芸調理部, 部活動   パーマリンク

コメントは受け付けていません。